MOJOkunの日記

2019年末にヤフーブログが閉鎖になるのでこちらに引っ越しました。

当時の日本のクルマはコストのかかる板金を選ばなかったのでせう。モーターショーで観るクレイモデルなどはとても美しかったのだから。

水曜日。
定休日。
新調したパソコンデスクが快適です。
液晶モニターまわりが広々としています。
キーボードとマウスも無線のものに替えましたが、これらは今一。
キーボード、「キー」の押ししろが浅すぎてミスタッチが多く、すぐにアルファベットになってしまいます。
ここの更新でも、何度もそうなっています。
マウスは横浜ベイスターズとのコラボ製品です。
型落ち品扱いで他のものよりずっと廉かったので買いました。

まだ日があるうちにギブソンアコギの弦を替えました。
マーチンのM140という型番で、かなり前に新作のMA140に代わったのですが、復刻を望む声が多かったらしく、そうなりました。
小僧の頃にレコードやCDで聴いたアコギの音色はこれだなーと。
R/CCOCOやジョンピアーズの弦は良い音色を奏でますが高価です。
流通量の多いモノの品質が良く価格も廉く抑えられる、という考え方もあります。
トヨタのヤリスを買っておけば間違いない、的に。
若い頃にフランス車を二台乗り継いだことがあります。
当時のカーデザインツートップはジョルジュ・ジウジアーロマルチェロ・ガンディーニでした。
ルノーシュペールサンクもシトロエンBXもガンディーニがデザインしたクルマでした。
走っていても同じクルマに出くわすことが滅多になく、希少性、がより「かっこいい!」と想わせたのせう。
欧州車に乗ってみて、国産車と最も違っていた点はシートの快適さでした。
椅子に座ってきた月日の圧倒的な違いによりそうなったのでせう。
欧州市街地の中世から在るガタガタの細い道は、まだクルマが走るので、シートにコストがかかっているのでせう。
ま~、これは30年くらい前の話で、あのトヨタがまだショボいシートのままとは想えませぬ。
デザインも上述「ヤリス」などは欧州車に引けを取らないと感じます。
デザイナーの優劣ではないことは当時から判っていました。
当時の日本のクルマはコストのかかる板金を選ばなかったのでせう。
モーターショーで観るクレイモデルなどはとても美しかったのだから。

5ちゃんねる創作文芸板の住人による自主コンペに上げる作のメモ書きを始めました。
〆切は今月末。
お題や枚数の縛りがないので「美人局」のお題で行こうと。
そのお題に絡みそうな記憶がふたつあり、それを頼りに想いつくことを箇条書きにしています。
そのふたつを重ね合わせることが出来れば、ゴールが見えるでせう。

ここまで。
明日も書きます。

今夜の一曲。
Joan Baez - The Green Green Grass Of Home


www.youtube.com

歌いながら踊るパフォーマーたちがエレキギターを無線で弾く動画をたまに見かけますが、それと似ているような。

火曜日。
バンドがレンレンタルスタジオに入りました。
『ウイ・ガット・ザ・ビート』
『サティスファクション』
8割の仕上がり。
次回には終わらせたし。
次の二曲。
『プリズム』
『シー・サイド・バウンド』
『プリズム』はJUDY AND MARYのボーカリストだったYUKIのソロ名儀楽曲。
女性が好みそうな曲調と感じました。
コード譜は易く見つけることが出来ました。
おれはピアノの雰囲気を壊さないようにアコギを弾くつもりでしたが、キーボード奏者がアコギのストローク的に弾き、おれがピアノ的に弾くことになりそう。
『シー・サイド・バウンド』はグループサウンズ、タイガースの楽曲。
小学生の頃に流行っていました。

さて、明日は定休日。
新宿の家電屋さんに無線のキーボードとマウスを買いに行くつもりでしたが、今日の復路で立ち寄ったノジマというお店でどんなものがあるのかチェックしてるうち、明日に新宿まで行くのはカッタルイ気がして、少ない品ぞろえから適当に選んで購入しました。
今、そのキーボードとマウスを使用しています。
歌いながら踊るパフォーマーたちがエレキギターを無線で弾く動画をたまに見かけますが、それと似ているような。
不安定な作動。
ま~、慣れれば気にならないでせう。

ここまで。
明日書きます。

今夜の一曲。
Norah Jones - Staring at the Wall


www.youtube.com

広くなると、キーボードやマウスはラインがない方が更に快適じゃね? と。狭いときは「そんなもんはいらねー」と想っていたのですが。

月曜日。
朝7時に粗大ゴミ三点を出しました。
重い物ゆえ助っ人をふたり頼みました。
所用時間5分ほどで完了。
とてもスムーズに事が運びました。
小休止して新しいパソコンデスクの組み立てを。
滞るのはここかな、と想っていましたが、付属の取説が秀逸で何のストレスもなく組みあがりました。
パソコン本体、モデム、液晶モニター、プリンター、DTM機材等のケーブル類の再接続もスムーズに。
午前十時にはすべてが完了しました。
パソコンを立ち上げるてみると、大谷翔平の二打席連続ホームランの映像がYouTubeに上がっていました。

作業所にはお昼休みに着きました。
午後一からいつもの作業を定時まで。
帰宅して、パソコン回りが広くなったと実感しています。
広くなると、キーボードやマウスはラインがない方が更に快適じゃね? と。
狭いときは「そんなもんはいらねー」と想っていたのですが。

ここまで。
明日も書きます。

今夜の一曲。
Rag Mama Rag - Blind Boy Fuller
Rainer Brunn という人がカバーしています。
良いタイム感。


www.youtube.com

スペース確保のため、ギターの弦を緩めてハードケースに入れたので手持ぶさたっす。これから一本を出して調弦します。

日曜日。
休日。
現在19時。
この時間でも窓の外は明るいです。
もう夏っすね。

夕方にテレビとそれを置いていたテーブルをおしいれに仕舞いました。
開いたスペースにケーブルをコンセントから抜いたプリンターを置いてみました。
今現在使用中のパソコン本体や液晶モニター、スピーカー、DTM機も置けそうです。
明日の早朝、お手伝いしてくれる人二人が来て、今まで使ったパソコンデスク、椅子、をアパートのゴミ置き場に運びます。
旧デスクは25年くらい前にリサイクルショップにて買ったもので、とても重くおれひとりでは運べないから。
それが済んだら、既に届いている新規デスクを組み立て、ケーブル類をつなぎなおします。
滞るとしたら「組み立て」でせうな。
ま~、なんとかなりそうです。

スペース確保のため、ギターの弦を緩めてハードケースに入れたので手持ぶさたっす。
これから一本を出して調弦します。

ここまで。
明日も書きます。

今夜の一曲。
Jeff Buckley - Hallelujah


www.youtube.com

ケーブル類は片側だけ抜くのが良い、と。これは盲点でしたな。

土曜日。
作業所が開所して、おれは通所しました。
土曜日でしたが来所する者が多かった。
昼休み、来週月曜日早朝に予定しているパソコンデスク粗大ごみ出し、新デスク組み立て、ケーブル類再接続、等が面倒くさい的な話をしていると、スタッフさんから良いアドバイスを。
ケーブル類は片側だけ抜くのが良い、と。
これは盲点でしたな。
コンセント側だけ抜いて、新デスクを組み立ててつなげる。
このケーブルはどこへ、と迷わなくて済みそうです。
パソコン本体。
モデム。
液晶モニター
プリンター。
左右モニタースピーカー。
オーディオインターフェース
ケーブル類はこの程度。
書き出すと大したことはない気がします。
コンセントから抜いてそのままにしておけば、復旧も易いでせう。
テレビとテレビの台にしている小さなテーブルをおしいれに仕舞うとかも、要領良くしたし。
ということで、明日のここの更新はスマホで行うことになりそうです。
あるいはコンセントから抜く前に更新するとか。

ここまで。
明日も書きます。

今夜の一曲。
Adrian Legg - Country


www.youtube.com

早めに動いた方が楽なことが、解ったのはつい最近のことっすね。

金曜日。
週末にあらず。
作業所は15時に区切りがつき、その時点でおれは帰宅しました。
明日も開所し、おれは通所します。
日曜日はお休みですが、月曜日が忙しい。
早朝、現パソコンデスクを粗大ゴミに出します。
使っていない椅子や壊れた自転車と共に。
既に届いている新デスクを組みたて、ケーブル類を再つなぎ。
もうずっと見ていないテレビは押入れに仕舞います。
それらを午前中に済ませ、作業所には午後から通所します。
火曜日はバンドがレンタルスタジオに。

5ちゃんねるのコンペに上げる小説、そろそろメモ書きを始めたし。
〆切は6月エンド。
早めに動いた方が楽なことが、解ったのはつい最近のことっすね。

ここまで。
明日も書きます。

今夜の一曲。
The Biscats が「翼の折れたエンジェル/中村 あゆみ」 をカバーしています。


www.youtube.com

今月末〆切の5ちゃんねる創作文芸板住民による自主コンペに上げる作のお題を、とりあえず考えてみました。

木曜日。
蒸しっとする日でした。
例年だともう梅雨入りしているそうですが、日がのびて作業所からの帰宅時にまだお日さまが燦々と。
梅雨が短い年は夏が暑いらしい。
でも、ここ十年くらい、常に「今年の夏は暑くなる」といわれるから、今年もそうなのでせう。

お昼休みに火曜日のレンタルスタジオでの模様が録られた音を聴きました。
まずまずの出来で、いつもこれくらいは弾けよと。
録音はスマホ直録りで、音質は今一。
次回からおれのDTM機材を持ち込みたいと。
オーディオインターフェースコンデンサーマイク、それを繫ぐケーブル、モニターヘッドフォン。
作業所のパソコンに無償のDAWを入れれば録音は可能です。

さて、今月末〆切の5ちゃんねる創作文芸板住民による自主コンペに上げる作のお題を、とりあえず考えてみました。
「美人局」でいこうと。
WORDを開き「美人局」で想い浮かぶあれこれをランダムに書き、番号ふってみます。
それらを眺め、各々の採用不採用を吟味します。
そうこうするうちにお話しの骨組みのようなものは出来るでせう。

ここまで。
明日も書きます。

今夜の一曲。
Otis Redding "Try A Little Tenderness" Live 1967


www.youtube.com